痛み0で憧れの白い歯になる!
セルフホワイトニングなび
白い歯を目指すあなたへ。セルフホワイトニング情報全公開!
セルフホワイトニングなび » ホームホワイトニングはどんなもの? » ホームホワイトニングはどうやるの?

ホームホワイトニングはどうやるの?

このページでは、ホームホワイトニングのケアの流れについて時系列を追って解説していきます。実際にどういった過程でケアしていくのかを基礎知識として是非知っておきましょう。

ホームホワイトニングの流れ

  1. 歯科医院を予約
  2. 受診して口腔内のチェック 30分~1時間
    お口の中を全体的にチェックします。虫歯があるとしみたり痛みが出ることがありますのでホワイトニングを始める前に治療をしておくことが必要です。また歯石や着色もホワイトニングの妨げになりますからきれいに取り除きます。シェードガイドに合わせてホワイトニング開始前の写真を撮影します。
  3. 型取り 15分
    マウスピース用の型取りをします。出来上がりまで4日~1週間程度かかります。
  4. 受診 30分
    マウスピースとホワイトニング剤を受け取り使い方や使用上の注意などを受けます。
  5. 自宅でケア 2時間
    自宅で毎日2時間マウスピースにホワイトニング剤を入れて装着します。
  6. 歯磨き 3~5分
    マウスピースを外してよくうがいをして歯磨きをします。使用したマウスピースは薬剤が残らないよう丁寧に流水で洗い保管しておきます。
  7. 受診 30分
    1週間後受診して確認してもらいます。問題なければ状態を見てさらに1週間続けます。痛みなどがあればお薬を処方するなどしてもらいましょう。
  8. 受診・ホームホワイトニング終了 30分
    受診して再度確認します。歯や歯肉の状態を確認した後、色合いをチェックし開始前と比較してみます。

期間や費用に違いあり

ホームホワイトニングの効果の出方や期間、痛みなどは個人差があり一概には言えません。セルフホワイトニングより強い薬剤を使うため白くなるものの痛みが出やすいのも確かです。持続期間も長いのですが、ケアする期間も長くなるので途中で断念する人もいるようです。

また、最初のチェックで虫歯が見つかった人は先に虫歯の治療をすることが必要です。なぜなら虫歯の部分にホワイトニング剤が作用して痛みが出ることがあるからです。歯石や着色もホワイトニング剤が歯に密着するのを妨げますので前もって取り除いておきます。保険を適用して歯石取りやクリーニングを薦めるところもありますし、中にはホワイトニングの料金に簡単な歯石取りとPMTCが含まれているところもあります。歯科医院に直接確認してみてくださいね。
このようにホームホワイトニングを完了するには時間と手間がかかるため、歯を白くするためにやるぞ!という強い気持ちも必要なようですね。

サロンを徹底比較!セルフホワイトニングランキングはこちら
わたしたち、セルフホワイトニングしてきました!
hitomiさん
Reporter hitomiさん
コーヒー・お茶大好き♡

全体的な歯の黄ばみがお悩みで、笑う時が気になってしまうそう。
hitomiさんのセルフホワイトニングレポ >>
飯岡円香さん
Reporter 飯岡円香さん
オフィスホワイトニング経験済み

歯のお手入れに力を入れていますが、オフィスホワイトニングの料金の高さで挫折…。
飯岡円香さんのセルフホワイトニングレポ >>
衣紗子さん
Reporter 衣紗子さん
色素沈着を引き起こしやすい

お好みは、赤ワインやカレー♡やや辛口なセルフホワイトニング体験談です!
衣紗子さんのセルフホワイトニングレポ >>
 
▲ページトップへ
痛みゼロで憧れの白い歯になる! セルフホワイトニングなび